橋下大阪府知事、支持政党は「個人では言わぬ」

印刷

   大阪府の橋下徹知事は2009年7月29日の記者会見で、衆院選での支持政党について「個人では言わない」と話した。全国知事会の判断に従うと見られている。知事はこれまで、国と地方の法定協議機関の新設が最重要課題とし、地方分権に関する各政党のマニフェストで支持政党を判断するとしていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中