喫煙者率、25%を切る JT調査

印刷

   日本たばこ産業(JT)は2009年8月14日、「全国たばこ喫煙者率調査」の結果を発表した。それによると、09年5月現在の喫煙者率は前年比0.8%減の24.9%だった。 なお、男性では0.6%減の38.9%、女性では1.0%減の11.9%だった。

   また、推計の喫煙人口は前年比79万人減で2601万人。男性は1957万人(27万人減)、女性は644万人(52万人減)と見られる。

   JTでは、喫煙者は減少傾向で推移していると見ており、この要因については一概には言えないとしながらも「高齢化の進展、喫煙と健康に関する意識の高まり、喫煙をめぐる規制の強化や成人識別自販機導入」がありそうだと指摘している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中