2018年 5月 27日 (日)

「民主政権で10年度に実質GDPが増加」 大和総研が試算

印刷

   民主党政権が成立すれば、実質GDPが2009年度はマイナス0.23ポイントとなるものの10年度がプラス0.12ポイントに増加すると、大和総研が2009年8月20日、試算結果をまとめた。

   それによると、公共投資の削減が経済を悪くするものの、子ども手当支給で個人消費が回復すると見込んでいる。ただ、政権運営によっては流動的な部分もあるとしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中