民主党の幹事長に小沢一郎代表代行が就任へ

印刷

   民主党の幹事長に小沢一郎代表代行が就任する。鳩山由紀夫代表が2009年9月3日夜に党本部で小沢氏に就任を要請し、小沢氏が受諾した。小沢氏の幹事長起用については内閣と与党との「権力の二重構造」になるとの警戒感が党内にあったが、衆院選大勝の立役者である、10年夏の参院選の勝利を目指すには小沢氏の力が不可欠と判断した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中