2018年 7月 20日 (金)

国産ロケット「H2B」打ち上げに成功

印刷

   国産の新しい大型ロケット「H2B」1号機が2009年9月11日未明、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。国際宇宙ステーションに物資を運ぶ無人補給機HTVを無事に軌道に載せ、打ち上げは成功した。

   米スペースシャトルが退役した後、大型機材を運べる唯一の手段となり、国際的にも注目されている。HTVは今後、遠隔操作で1週間かけて宇宙ステーションに近づき、ロボットアームを使ってドッキングする。

   打ち上げに当たった宇宙航空研究開発機構によると、2015年まで年1回、計7機を打ち上げる計画だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中