ファミリーマート、チルド弁当を本格導入へ

印刷

   ファミリーマートは2009年9月29日から、通常の弁当に比べて日持ちするチルド弁当を本格導入する。一部新聞が9月17日に報じた。通常の弁当は18度前後の温度で管理しており、製造から消費期限まで1日程度だが、2日程度に伸びる。これにより弁当の廃棄率を3~5%下げられるという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中