凸版印刷、雑誌の電子化サービス開始

印刷

   凸版印刷は2009年10月1日、雑誌の電子化サービス「MAGABANK(マガバンク)」を開始する。雑誌データのネット配信サービスを行っている複数の企業と提携。出版社側は配信先と個別に契約しないで、「雑誌コンテンツ」をネット上で配信することができるという。また、デジタルデータの制作や管理、雑誌プロモーションなどは無償で提供し、デジタル展開の参入コストやリスクを軽減できるようにする。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中