首相、岡田外相に苦言 「お言葉」見直し発言で

印刷

   鳩山由紀夫首相は2009年10月24日、訪問先のタイで、国会開会式での天皇陛下の「お言葉」について「工夫できないか」と求めた岡田克也外相に関し、「陛下のお心は推し量れない。コメントすべきでなかった」と批判した。

   岡田外相は23日の閣僚懇談会で、「政治的な意味合いが入ってはいけないなど、色々と難しいことはあると思う」とした上で、「陛下の思いが少しは入ったお言葉をいただくような工夫ができないものか」と話していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中