東大も「ヤフー!メール」サービス導入 職員を対象に

印刷

   ヤフーは2009年11月9日、同社提供の教育機関向けウェブメールサービス「ヤフー!メール アカデミック エディション(Yahoo!メール Academic Edition)」を東京大学が導入すると発表した。同大では職員用メールサーバを同サービスに統一し、職員約1万人に対して指定メールアドレスを提供していくという。

   「ヤフー!メール アカデミック エディション」を導入すると、「ヤフー!メール」のシステムを利用して、教職員や在校生、卒業生に学校が指定したメールアドレスを無償で提供できる。同サービスは、早稲田大学などですでに導入されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中