「ポラロイド」、プリンター付きデジカメを販売へ

印刷

   「ポラロイド」ブランドの販売権を持つサミット・グローバル・ジャパン(東京都港区)は2009年12月3日、年内をめどにプリンター付きの小型デジタルカメラを発売する、と発表した。ポラロイドは、かつてはインスタントカメラの代名詞として知られていたが、デジカメに押されて売り上げが低迷。08年12月には、販売元の米ポラロイド社が経営破綻に追い込まれていたが、サミット社が販売権を買い取ってデジカメで再参入することになった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中