パナソニック、三洋電機のTOBを終了

印刷

   パナソニックは、三洋電機に対して実施した株式の公開買い付け(TOB)が終了したと2009年12月10日に発表した。年内にも三洋電機を子会社化する。TOB期間は09年11月5日~12月9日で、三洋電機の発行済み株式の50、19%にあたる30億8200万株を4038億円で取得した。両社の年間売上げ合計は8兆6600億円規模になり、国内最大の日立製作所と肩を並べる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中