前原国交相、「伊丹は縮小して存続」

印刷

   前原誠司国土交通相は大阪(伊丹)空港の存続方針について2009年12月13日、機能を縮小しながら存続させ、関空との一体運用を検討していく考えを明らかにした。一方、廃港を訴える大阪府の橋下徹知事は翌14日、伊丹の機能縮小は中途半端だなどと批判した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中