がん体験者の「語り」を集めたサイトを開設

印刷

   がんの体験者による「語り」をデータベース化し、動画や音声で見ることができるウェブサイト(http://www.dipex-j.org/)が2009年12月21日にオープンした。がん患者や家族、医療従事者に見てもらうのが狙い。乳がんの体験者43人の「語り」が公開されている。前立腺がんのページも作成中で、2010年春の公開を予定。特定非営利活動法人「健康と病いの語り ディペックス・ジャパン」が運営する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中