高速道路休日料金 「上限1000円」は廃止へ

印刷

   前原誠司国土交通相は、一部の高速道路の無料化に合わせ、「上限1000円」など自公政権で決まった現在の割引制度を、2010年6月から廃止することを09年12月27日に明らかにした。車種別に上限料金を設ける割引制度を新設する方針だ。10年1月をめどに発表する。上限は軽自動車、普通車、トラックなどの車種で区分される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中