電通、中国で事業拡大 販促大手に4割出資

印刷

   電通は中国で事業を強化、拡大するため、中国最大の販促ネットワークを持つサントレンドグループ(STG)と資本、業務提携することで基本合意した、と2010年1月7日に発表した。電通はSTGに40%出資する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中