楽天イーグルスの経済効果は162億円 宮城県が推計

印刷

   宮城県は2010年1月21日、プロ野球の東北楽天イーグルスと、サッカーJリーグの1部(J1)に昇格するベガルタ仙台が同県に与えた経済効果は、それぞれ162億円と23億円だった、と発表した。特にイーグルスは開幕直後から成績が好調で、初のクライマックスシーズン(CS)進出を果たしたことから、08年シーズンから37億円も増加した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中