総量規制、年収300 万円以下の7割が対象

印刷

   年収の3分の1を超える貸し付けを禁止する改正貸金業法の「総量規制」について日本貸金業協会が行った調査よると、20歳以上の借入利用者4139人のうち50%が総量規制に該当すると答えた。所得階層別では年収300 万円以下が71%と多く、301~500 万円では43%、501~700 万円では34%、701 万円以上では29%となった。調査は2009 年12 月15 日~22 日に実施した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中