宇宙飛行士・野口さん、宇宙からDJに挑戦

印刷

   FMラジオ局のJ-WAVE(東京都港区)は2010年2月15日、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の宇宙飛行士、野口聡一さん(44)がDJに挑戦したラジオ番組の放送を始めた。番組は、昼ワイド番組「M+」(ミュージックプラス)の1コーナーとして放送されるもので、ISSでの生活を紹介したりする。野口さんのDJは18日までの4回に分けて放送される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中