本間ゴルフ中国系企業の傘下に

印刷

   ゴルフクラブメーカーの本間ゴルフ(東京都港区)は2010年2月23日、中国系企業の傘下に入ると発表した。本間ゴルフの親会社である日本の投資ファンド2社が、中国系企業が出資している持ち株会社マーライオンホールディングス(英領バージン諸島)に対して、本間株50%以上を売却する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中