2018年 7月 21日 (土)

トヨタが異例の公開実験 電子制御システム問題で

印刷

   トヨタ自動車の一部車両が電子制御システム(ETCS)の不具合で急加速していると指摘されている問題で、同社は2010年3月8日、米カリフォルニア州で第三者機関の専門家を招いて公開実験を行った。トヨタ側は、公聴会での欠陥の指摘は、現実には起こりえない条件を前提にしていると主張。「自社のETCSの安全性を確信している」と述べた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中