写真誌「DAYS JAPAN」 存続が決定

印刷

   購読者数の減少で廃刊の危機に陥っていた写真ジャーナリズム週刊誌「DAYS JAPAN」は2010年3月9日、「存続キャンペーン」の結果、発行が継続されることになった。同日都内で行われた創刊6周年記念イベントで発表された。キャンペーンでは3000人以上が購読申し込みを行ったといい、09年9月の時点では5877人だった定期購読者が、8986人にまで伸びたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中