鳩山邦夫氏「覚悟できた」 連休前にも新党結成へ

印刷

    2010年3月14日のフジテレビ系「新報道2001」に出演した自民・鳩山邦夫元総務相は、結成がうわさされる新党について、「3月末はムリだと思うが、4月末からの連休前」と具体的な時期について初めて言及。さらに、「覚悟は完全にできている」とし、「(政党要件を満たす)5人のめどは立った。舛添氏を引き入れたい」と話した。自民党については、「古くさいしがらみを持ち、いまだに派閥政治をしている」と切り捨てている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中