敦賀原発1号機 運転開始から40年

印刷

   日本原子力発電の敦賀原子力発電所1号機(福井県敦賀市)は2010年3月14日、国内の原発としては初めて運転開始から40年を超えた。関西電力の美浜原発1号機(福井県美浜町)も、10年11月に40年を超える。原発は当初30~40年寿命を想定していたが、新規に設置したり立て替えたりすることが難しいため、「高齢化」が進んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中