日産とダイムラー提携か ゴーン社長が含み

印刷

   日産自動車のカルロス・ゴーン社長兼CEOは2010年3月16日、出身の仏ルノーが独ダイムラーと資本提携交渉をしていると報じられ、日産も提携する可能性を認めた。

   ゴーン社長は、インドでの会見で、「多くの潜在的なパートナーと話し合いをしている」と話した。このことについては、英フィナンシャル・タイムズ紙が同日、ルノーとダイムラーが相互の株式を10%未満で取得する交渉を進めていると指摘していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中