大手4行に返済猶予申し込み約3万件 実行は1万件

印刷

   三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行の4行に、中小企業から申し込みがあった金融円滑化法に基づく返済条件の変更(返済猶予)は、2010年1月末までに2万9480件、金額で1兆4523億円に上った。このうち、条件変更に応じた件数は1万664件、6892億円だった。

   また、住宅ローンの申し込みは7460件、1294億円。このうち、実行分は894件、161億円だった。

   1月の申し込み件数は、12月末時点と比べて、ほぼ同じペースで増えている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中