ベスト電器、2か月で社長交代 小野氏昇格

印刷

   家電量販店大手のベスト電器は、深沢政和社長が2010年3月20日付で取締役に退き、後任に小野浩司取締役が昇格したと同日に発表した。深沢氏は1月12日に社長に就任したが、わずか2か月で交代となった。5月の株式総会で深沢氏を含め11人が取締役も退任し、同社の取締役数は7人に減る。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中