平沼元経産相 4月中の新党結成目指す

印刷

   無所属の平沼赳夫元経済産業相が2010年4月2日、「参院選で民主党に過半数をとられると日本はおかしくなる。早ければ早いほどいい、新党を作るのは」と述べ、月内にも新党を結成する意向を示した。

   政党要件を満たす現職国会議員5人以上の参加にも自信を見せたが、具体的なメンバーは明らかにされなかった。平沼氏は05年に郵政民営化に反対して自民党を離党。新党メンバーも自民党議員が中心になると見られている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中