日産とルノー ダイムラーと資本提携合意 7日発表

印刷

   日産自動車と仏ルノーは2010年4月5日、独ダイムラーと資本提携で合意し、7日に正式に発表する。主要各紙が伝えた。

   日産・ルノーはダイムラーと株式を3%程度持ち合い、部品の共通化や電気自動車の技術開発で協力し、コスト削減を目指す。ルノーは日産に44.3%、日産はルノーに15%を出資している。ダイムラーとの株式持ち合いで誕生する「3社連合」は、世界の販売台数が09年で722万台となり、世界第3位の規模となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中