2021年 6月 19日 (土)

声優加藤英美里「中傷」克服 歯の矯正をブログで報告

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   声優の加藤英美里さんが、ブログで歯の矯正を始めたと報告した。加藤さんはずっと歯並びを中傷するネットの書き込みに心を痛めていた。そうした中で、思い切ってブログで矯正の事実をオープンにすると、ネットで注目を浴び、激励のコメントが殺到している。

   加藤さんはアニメ「らき☆すた」などで知られる声優で、07年に平野綾さんらと歌った、同アニメ主題歌『もってけ!セーラー服』はオリコンチャート2位を記録。08年には、声優アワードで新人女優賞を獲得している。

矯正のために貯金までした

コメントが殺到している加藤英美里さんのブログ。
コメントが殺到している加藤英美里さんのブログ。

   加藤さんは歯並びが余りよくなく、「らき☆すた」で注目され始めた頃から度々ネタにされてきた。ネットには、加藤さんの歯並びを揶揄したあだ名や、心ない中傷などが数多く書き込まれていた。

   2010年4月16日のブログで、歯列矯正を3月から始めていたことを明かした。矯正のために貯金までしたという。

   すると、ネットで注目を浴びることになった。2ちゃんねるには「【速報】加藤英美里が歯を矯正」といったスレッドが乱立。「お前らがイジメすぎたからだろ」「医療費負担すべきだろ」といった書き込みが殺到した。

   また、ネットでの中傷が原因で、口を開いて笑うことが少なくなったという指摘もあり、「一部の心ない人達のせいで、えみりんの笑顔がぎこちなくなってしまったのは非常に辛かったです」といったコメントも寄せられた。

   女性声優へのネットでの中傷書き込みは絶えない。人気声優であるほどその傾向が強く、一時入退院を繰り返していた平野綾さんも、ことあるごとに激しい中傷に晒されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中