2018年 7月 20日 (金)

地検会見も「オープン」に 最高検

印刷

   最高検察庁は2010年4月23日、各地の検察庁の記者会見を記者クラブ加盟社以外にも開放する方針を検察庁サイトで公表した。今後、準備ができた各庁が順次、開催要領や参加手続きなどを発表していく。各地方検察庁が「定例記者会見」と重大事件の際に「臨時記者会見」を開き、この会見への参加を「記者クラブに所属していない記者も含めたオープンな形」にする。東京地検も23日、公式サイトで会見参加対象者などを明らかにした。日本雑誌協会や日本インターネット報道協会の会員社のほか、一定の条件を満たしたフリー記者も対象になっている。適用される時期については「今後」としている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中