徳之島3町長 首相と面会へ

印刷

   米軍普天間飛行場の移設問題で、ヘリ部隊の移設先として検討されている鹿児島県徳之島の3町長は、鳩山由紀夫首相との会談拒否の姿勢から一転、会談に応じる方針を固めた。これを受け、鳩山首相は2010年5月1日、「大変ありがたい」と歓迎する考えを述べた。会談は連休明けの7日にも行われる見込みだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中