韓国艦沈没「北朝鮮が関与」 韓国側が岡田外相へ伝える

印刷

   韓国哨戒艦沈没事件で、沈没は北朝鮮が関与したもの、との見方を韓国政府が岡田克也外相に示した。2010年5月17日付の朝日新聞朝刊や、17日の毎日新聞(ウェブ版)などが報じた。16日の日韓外相会談で明かされたという。韓国紙・朝鮮日報も17日、韓国軍と民間の合同調査団が、北朝鮮による魚雷攻撃との結論に至ったと報じている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中