民主・辻副幹事長 検察審査会への電話を認める

印刷

   民主党・小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件を巡り、同党副幹事長の辻恵衆院議員(61)が、東京第1検察審査会の事務局に電話を入れたことを認めたことが分かった。新聞各紙が2010年5月31日に報じた。

   同審査会では、小沢氏を不起訴とした東京地検の判断を審査しているが、辻氏は、検察審査会の事務局に審査手続きを説明するよう求めていた。「一般論として制度のことを聞いた」と釈明している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中