阿久根市の市民団体「市長リコール」を計画

印刷

   「ブログ市長」として知られる鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(51)をめぐり、市内の市民団体「阿久根の将来を考える会」(川原慎一代表)は2010年5月29日、10年夏の参院選後にリコール(解職請求)活動を始めると発表した。参院選から1か月以内に、リコールの是非を問うための住民投票に必要な、有権者3分の1以上の署名を集める方針。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中