14万部ベストセラー 無料電子書籍化

印刷

   阪急コミュニケーションズは、2010年6月8日から、14万部のベストセラーとなっている「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義」(ティナ・シーリグ著)の一部をウェブサイトから無料ダウンロードできるキャンペーンを実施している。米アップルの「iPad」や「アイフォーン」で読むことが可能だ。

   iPadで閲覧するには、電子書籍アプリケーション「iBooks」を利用する。電子書籍ファイルをいったんパソコンにダウンロードしてから、「iTunes」にファイルを保存。iPadとパソコンを接続し、iTunesに保存したファイルがiBooksに追加される仕組みだ。アイフォーンの場合は「Stanza」という別の無料アプリを使って、直接本をダウンロードして読む。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中