サッカー日本代表、決勝T進出 W杯でデンマーク破る

印刷

   サッカーのワールドカップ(W杯、南アフリカ)で、日本代表は決勝トーナメントへの進出を決めた。2010年6月25日未明(日本時間)、デンマークを3対1で下し、E組2位での1次リーグ突破を決めた。本田圭佑選手がフリーキックで1点目を取るなどした。

   日本代表の決勝T進出は、02年日韓大会に次いで2回目だが、自国開催以外のW杯では初となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中