2018年 7月 20日 (金)

株安更新9347円 NY株1万ドル割れ響く

印刷

   東京株式市場の日経平均株価は2010年6月30日、一時9347円07円を付けて、年初来安値を更新した。同日の終値は、前日比118円03銭安の9382円64銭と、わずかに戻して引けた。日経平均株価は4日続落。

   米ニューヨーク株式市場のダウ工業株平均株価が6月29日に、前日比268ドル22セント安の9870ドル30セントと、約3週間ぶりに1万ドルを割り込んだことが響いた。アジア市場も下げている。欧州の財政危機への不安や、米国や中国経済の先行きが不透明なことから警戒感が高まっている。

   為替相場が円高に進んだことも株価の下げ要因となり、輸出関連株を中心に下落。ソニーやキヤノンなどが年初来安値を更新した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中