3年もの個人向け国債8月発行分 適用利率0.05%引き下げ

印刷

   財務省は、2010年6月から売り出している3年もの個人向け国債の8月発行分(第2回)の適用利率を、前回と比べて0.05%引き下げて年0.14%(税引き後0.112%)とした。7月5日から、募集を開始する。

   利率の計算式は、「基準金利-0.03%(ただし、下限は0.05%)」だが、8月発行分については、「市場の実勢利回りなどを参考にして計算したところ、0.05%の引き下げになりました」と説明している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中