天下り先2団体を廃止・縮小 国交相方針

印刷

   前原誠司・国土交通相は2010年7月6日、国交省OBが多数天下りしていた建設弘済会を3年以内に解散する方針を明らかにした。また、空港環境整備協会も大幅に事業を縮小し、環境問題の研究などに絞り込むとしている。前原大臣は「天下りは根絶する」「民間でできることは民間でやってもらう」と述べた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中