NHK「大相撲名古屋場所」生中継を中止

印刷

   NHKは2010年7月6日、大相撲名古屋場所の生中継を中止し、午後6時台からダイジェスト番組を放送すると発表した。野球賭博問題に対する世論の反発が強いことが理由。この問題について視聴者からNHKに寄せられた意見は、5日までに約1万2600件。うち中継反対が68%で、賛成は13%だった。

   NHKが大相撲の中継を中止するのは、戦後初めて。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中