2019年 12月 15日 (日)

北乃きい熱愛謝罪に疑問の声 「悪くない」とコメント3000件

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   女優の北乃きいさん(19)がブログで熱愛報道を謝罪したことに、3000件ほどもコメントが殺到している。その多くが、悪くないのになぜ謝るのかという疑問だ。一体どんな事情があったのか。

   ホテルを出てきた北乃きいさんの髪は、艶めかしく濡れている。そして、お相手俳優の佐野和真さん(21)とじゃれ合い、抱きついたと思ったら…。

相手俳優と「破局」も宣言?

唐突な謝罪は、不自然?
唐突な謝罪は、不自然?

   フライデーされたのは、生々しい現場写真だった。記事では、「お泊まり&路上キス」の一部始終が詳細に書かれている。

   きいさんは、報道から6日間の沈黙を破り、ブログで2010年7月15日、ファンや関係者に謝罪した。

「この度は、突然のニュースで、ファンの皆さんを驚かせ、傷つけてしまった事、また関係者の皆さんにご迷惑をおかけしてしまった事本当に申し訳なく思っています」

   ブログでは、これも含めて計4度もお詫びしている。さらに、こんな意味ありげな告白までした。

「今後はけじめをつけ、お仕事第一優先で頑張ります」

   一部スポーツ紙では、この発言などから、きいさんが和真さんとの破局を選んだと報じている。きいさんは、この騒ぎでお灸をすえられ、もう2人は会わないことになったというのだ。

   女性誌が2月に報じた別の俳優との熱愛騒ぎでも、同様のことが指摘されている。しかし、いずれのケースも、2人とも独身であり、一般人なら、よくある恋愛風景だ。

   それだけに、きいさんの不自然な謝罪や「破局宣言」に、疑問の声が上がっている。ブログには、ファンなどから、「謝る事じゃないよ!」「全然悪い事じゃない」とコメントが殺到。すでに、3000件ほどにも達している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中