中小企業の景況判断指数2か月連続上昇

印刷

   商工組合中央金庫(商工中金)は、2010年7月の中小企業月次景況観測で中小企業の景況判断指数が前月より0.7ポイント上昇し48.1だったと10年7月28日に発表した。2か月連続の上昇となった。業種別では製造業が3年4か月ぶりに50台を回復。非製造業は前月より0.7ポイント上昇の46.5だった。この調査は商工中金の取引先1000社に対し毎月行っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中