「111歳」の家族ら逮捕 年金詐取の疑い

印刷

   東京都内で男性最高齢の111歳とされていた加藤宗現さんの白骨遺体が見つかった事件で、警視庁は2010年8月27日、家族2人を詐欺容疑で逮捕した。加藤さんが死亡したことを1980年ごろに確認しながら、加藤さんの妻の遺族共済年金を2004年10月から10年6月までに約900万円不正に受給した疑い。逮捕されたのは、加藤さんの長女(81)と孫(53)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中