大証、新・株価指数を導入へ ジャスダックとヘラクレス統合を機に

印刷

   大阪証券取引所が新しい株価指数の導入を検討している。2010年10月5日付の日本経済新聞によると、大証傘下で新興企業向け市場のジャスダックとヘラクレスが10月12日に統合するのにあわせて、新たな株価指数の算出を始める。指数の対象は時価総額の大きい主要20社。年内をめどに、その指数に連動した上場投資信託(ETF)も導入する方針という。

   大証は、「現段階では公表できません。近く明らかにします」と話している。新興市場は売買の低迷が続いていて、活性化が大きな課題になっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中