09年の製造業開業は過去最低 

印刷

   2009年の製造業者(従業員数10人以上)の開業数が1140社となり、現行の方法で統計を公表しはじめた1999年以降で最低となったことが、経済産業省の工業統計速報でわかった。全体の事業所数は09年末時点で12万6501。開業した事業所の割合(開業率)はわずか0.9%で、1%を下回るのは07年以降3年連続となった。

   一方、09年に廃業した事業所数は、前年の4876事業所を上回る9596事業所となった。これらの結果、製造業従業員数は約59万人減って、2年連続で減少した。

   業種別で廃業率が高いのは電子部品(7.2%減)や情報通信機器(5.5%減)で、皮革や繊維などの廃業率も4%を超えている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中