ネットの発言「匿名希望」圧倒的

印刷

   ネットでものを言うときには匿名にする――。サイバーエージェントが運営する「アメーバブログ」で、会員にネットでの発言の際に実名、匿名どちらがよいかアンケートを実施したところ、匿名を希望する人が2010年10月25日昼の時点で75.4%に上った。

   「匿名派」はその理由として、「何となくこわいですよね。ネットで本名を出すのは」「実名でいろんな本音を書く勇気が無い」などを挙げた。一方「実名派」は、「自身の発言に対して責任を持ちやすくなる」という内容が見られた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中