村上龍氏が電子書籍会社設立

印刷

   作家の村上龍氏が、電子書籍の制作・販売会社を設立することが2010年11月2日までにわかった。複数のメディアによると、新会社は、村上氏の「歌うクジラ」の電子書籍版を手がけたデジタルコンテンツ開発会社、グリオと村上氏が折半で出資する。

   村上氏の作品のほか、他の作家の電子書籍コンテンツも販売される模様。11月4日に、村上氏らが記者会見して詳細を発表すると見られる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中