2020年 10月 31日 (土)

ドミノ・ピザ時給250万円のバイト 「日本を元気にする」仕事とは

ビルベリー由来アントシアニンがピント調節機能をサポート!

   時給250万円という破格のアルバイトを募集すると話題になっている宅配ピザ・チェーンの「ドミノ・ピザ ジャパン」が、その応募要領を自身のホームページと「TVBros」(東京ニュース通信社)で2010年11月10日に発表した。

   ドミノ・ピザの日本上陸25周年を盛り上げて、ついでに日本も元気にする、1時間だけの仕事という超短期のアルバイト。一見「おいしそうな」仕事ゆえ、応募が殺到することが予想されるが、定員は1人というから超難関だ。

ヤラセなし「本当のガチンコです」

「超難関」を突破するのは誰?(写真は、ドミノ・ピザ「25周年記念スタッフ募集」のホームページ)
「超難関」を突破するのは誰?(写真は、ドミノ・ピザ「25周年記念スタッフ募集」のホームページ)

   ドミノ・ピザ ジャパンが発表した「日本上陸25周年スタッフの募集」によると、応募資格は、18歳以上で、学歴や経歴は不問。新聞やテレビなどのメディアへの出演が可能で、ドミノ・ピザの関係者でなければ誰でも応募できる。

   時給は250万円。宅配ピザのアルバイトの時給はおよそ800円で、多くて1000円が相場だから、10月下旬に同社のホームページに「スタッフ募集」が掲載されてから、「ウソのようなホントの話」として話題になっていた。

   応募する人は市販の履歴書に、自己PRや特技、意気込みなどを記入して、11月17日(必着)までに郵送する。書類選考後、面接を経て採用者を決定する手順だ。

   選考の重責を担う面接官は、タレントの清水ミチコ(50)さんや光浦靖子(39)さん、コラムニストで漫画家の辛酸なめ子(36)さんに作家の岩井志麻子(45)さんといった少々コワモテの女史がつとめる。4人はいずれも、「TVBros」で連載コラムや読者相談、企画記事などで執筆していて、強烈な個性と視点をもち、また毒舌の持ち主でもある。

   「TVBros」編集部は、「よくヤラセではないかって聞かれるんですが、本当のガチンコで選考するので、どうなるのか、まったくわかりません」という。

   応募については「これだけ世間で話題になってしまったので1万人、あるいは応募期間が1週間と短いので逆に案外少ないんじゃないかと。とにかく、ふたを開けてみなければわかりません」と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中