米ニューズウィーク誌、ネットニュースと合併

印刷

   米ニューズウィーク誌は米国時間2010年11月12日、インターネットのニュースサイト「ザ・デイリービースト」(DB)との合併を発表した。対等比率による合併で、新会社「ニューズウィーク・デイリービースト・カンパニー」を立ち上げる。

   ニューズウィーク誌は赤字が続いており、10年8月に親会社だったワシントンポスト社が音響機器メーカー創業者のシドニー・ハーマン氏に売却。その額が「1ドル」だったことで話題になった。

   ハーマン氏は、新会社の会長に就任。ニューズウィーク誌の新編集長は、DB編集長のティナ・ブラウン氏が兼任する。新興ネットメディアの編集長が、歴史のあるニュース雑誌を取り仕切る形となり、注目を集めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中