「サトウの切り餅」特許侵害せず 越後製菓の請求棄却

印刷

   包装餅「サトウの切り餅」が特許権を侵害しているとして、越後製菓(新潟県長岡市)が佐藤食品工業に同商品を含む5品の製造差し止めと14億8500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は2010年11月30日、越後製菓の請求を棄却した。

   越後製菓の特許は切り餅の側面に切り込みを入れる技術。それに対し佐藤食品の特許では、側面だけでなく上下面にも切り込みを入れており、越後製菓の特許侵害には当たらないと判断された。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中